2017年01月26日

今日のコミン

IMG_5637


イッケンヤカレーコミン営業日です。
今夜と明日はヨルコミンあります。
おかげさまで昨日も無事に営業できました。
ご来店のみなさまありがとうございました。

ジス・イズのおはなし。
15年前、札幌からの転勤で釧路に住んでいた。
二年ほど勤めて札幌に戻ることになった。
報告と挨拶をしにジス・イズへ。
念のためレコードを持っていった。

夕方の手前の時間だったと思う。
店内には東さんと僕だけ。

頼んだコーヒーを待つあいだに
札幌への転勤を告げた。
僕の勤めていたお店の
閉店に伴う転勤だったので
ことさら残念がってくれた。

コーヒーが出てきたタイミングで
「もし良かったら
これを聴かせてもらえませんか?」
とレコードを取り出した。

ジス・イズでリクエスト。
しかも持参のレコード。

初めてのお願いで緊張した。

「いいね!聴こう聴こう」
東さんは僕の緊張などまるで気づかないようすで
ニコニコとレコードを手にして
カウンター右奥の機材室へ
吸い込まれるようにきえた。



モノクロがジス・イズにぴったりな
セクシージャケットのキョートジャズマッシヴ。
A・B両面、
じっくりと聴かせてもらった。

「いい演奏だったね」

レコードをジャケットに戻しながら
東さん。

「はい。ありがとうございます。
調子に乗ってもうひとつお願いが。
このジャケットにサインしてもらえませんか?」

「え?これに?
僕はいいけど(サイン)書いちゃっていいの?」

「はい。ぜひお願いします」

僕はレコードを入れてきたトートバッグから
油性のマジックペンを取り出した。

「うーん。どこに書こうかな。
こんなところに書いたら怒られるかな?」

IMG_5638


左右にならぶ
美しい丘陵の谷の真ん中に「愛」。
その真下に「小林 東」。

少し照れくさそうな
茶目っ気たっぷりな笑顔で
レコードを手渡してくれた。

「ありがとうございます」

僕が素直でキュートな
オトナを目指すことにした瞬間だった。

(サインしていただいたレコードは
事情があり僕の知らないうちに
手元を離れてしまいました。
もし、どこかでお見かけの際は
お知らせいただけましたら幸いです。
よろしくお願い致します)

image



今日ものんびり穏やかに。
ご来店お待ちしております。

-----------------------
イッケンヤカレー コミン
釧路市富士見3-3-15
090-9431-8308
P3台
11:45〜15:30
(15:00L.O.)
日・月・祝 定休

ヨルコミン
19:00〜21:30
(21:00L.O.)
不定日営業
(営業日はブログにてお知らせ)


comin_curry at 07:57│Comments(0)コミン日記 

コメントする

名前
 
  絵文字