2016年09月27日

今日のコミン

image


イッケンヤカレーコミン営業日です。
今週のヨルコミンは
明日(水)とあさって(木)です。
今週もよろしくお願い致します。

日曜日のイベント
グローバルブイブイマーケットに
お越しのみなさま
出店者さん、釧路短大さん、
スタッフさん、お手伝いの学生さん、
クスろメンバーのみなさん、
ありがとうございました。

おかげさまで楽しい日曜日になりました。

さてさて旅レポ続き。
17(土)佐賀市内。

ランチに訪れたのは
佐嘉神社の隣に佇むレストラン
「タイマーカリフォルニアキッチン」さん。

image


今回のカレー旅の目的になった
「カレーのアキンボ」さんのオーナーさんに
「佐賀に来たならぜひここへ!」
なお店を教えて下さいとお願いしたら
こちらをオススメして下さった。

メニューは野菜メインのコース数種のみ。
店内はウッディでシンプル。
ゆったりと時間をかけて
大切な人と食事をしたくなるようなお店。

野菜の産地や種類と生産者の方のお名前、
おおまかな調理法など
テーブルの料理の説明を丁寧にしてくれる。

image



デザートを含めて全5皿プラス
珍しい食用ほおずき。

全部楽しくおいしくいただきました。
ごちそうさまでした。

ランチタイム最後の客となった僕ら。
食後、オーナーさんに
「どこかオススメの場所は?」
とお尋ねした。

「すぐ近くに和紅茶の専門店があります。
お店もオーナーさんも個性的なので
きっと気にいると思いますよ。
周りは柳町と言って
古民家を再利用たお店が並んでいるから
2時間はつぶせるかなぁ」

僕らは食事とオススメ店ガイドのお礼を言って
和紅茶と古民家のお店を目指した。

タイマーカリフォルニアキッチンさんのサイト↓
http://timer-california.weebly.com

お店を出て5分ちょっと歩いた。
渡った信号はふたつ。
驚いた。
急に街並みが古くなった。
タイムスリップしたみたいだった。

image


↑コンサートホールとしても利用される
旧古賀銀行。

image


↑カフェ、フォトスタジオ、レンタル着物、
ステンドグラス工房など個性的なお店がひしめく
テナント古民家、旧久富家。

image


↑入居店舗の案内プレート。

image


↑メインテナントのカフェと雑貨のお店
ものづくりカフェ「こねくり家」さん。

image


↑こねくり家さんで購入した豆皿。

image


旧久富家のおとなりが旧久森永家をリノベした
和紅茶のお店「紅葉-くれは-」さん

image


image


丁寧にいれられた一杯は
お茶に関するお話しを聞きながら
背景を想像して飲むのが楽しい。
オーナーさんの解説は
肩ひじはらずにポップなのだ。

写真は佐賀県嬉野産の和紅茶。
店内販売のお茶も
迷ってしまうほどたくさんあり。

柳町。
楽しすぎ。
アキンボさんの予約時間に間に合う
ギリギリまで居た。

ありがとうございます。
また来たます。

柳町に関する柔らかめサイト↓
http://www.asobo-saga.jp/feature/plus/000082/

柳町に関する公式サイト↓
http://yanagimachi.org

続きはまた後ほど。
今日ものんびり穏やかに。
ご来店お待ちしております。

----------------------------------
イッケンヤカレー コミン
釧路市富士見3-3-15
090-9431-8308
P3台
11:45〜15:30
(15:00L.O.)
日・月・祝 定休

ヨルコミン
19:00〜21:30
(21:00L.O.)
不定日営業
(営業日はブログにてお知らせ)

comin_curry at 07:49│Comments(0)コミン日記 

コメントする

名前
 
  絵文字