2016年08月

2016年08月23日

今日のコミン

image


イッケンヤカレーコミン営業日です。
ただいま台風真っ最中の道東地方ですが
このまま何事もなければ通常営業いたします。
今日と明日はヨルコミンも予定しております。

ヨルコミンは
カレーとドリンク以外のサイドメニューが
出来ないかもしれませんが
ご容赦下さいませ。

お店は開けておりますが
くれぐれもご無理なくお願い致します。

またみなさまお住まいの地域の被害が
最小でありますようお祈り致しております。

さて旅レポ終盤です。

12(金)小樽旅人宿「とまや」さん。

前夜、旅人さんとの会話から
「天狗山から日の出と雲海を見に行こう」
となったこの日。
4時起床。

僕は朝と運は強い。
だいたい目覚まし無しで起きられる。

この日は3時半ころ
歓楽街から旅人さんが
そーっと帰ってきたので
それで目が覚めた。

酔いどれ旅人さんありがとう。

で、会話の主の女性旅人さん、
宿の奥さまサリさん、
サリさんの娘さん、
僕の4人で天狗山へ出かけた。

クルマは旅人さんの快適なレンタカー、
ドライバーは運転が好きな僕。

天狗山ロープウェイの山頂駅まで通じる
ミニワインディングロードを駆け上がり
宿から10分ほどで到着。

日の出直前でタイミングよし。

海の見える場所までウキウキしながら歩く。
みんなで静かに日の出を待つ。

image


image


image


「うわー!」
「やったー!」
「きれいー!」
「おなかすいた〜」

小樽のてっぺんで朝日に叫ぶ。
日が出てからもしばらく山頂で
写真を撮ったり海を眺めたりした。

ここへ来たのは初めてだったので
僕もとても楽しめた。

宿に戻った僕は
ある宿題をやらなくてはいけなかった。

小樽市街からとまやさんに向かう
勾配22パーセントの激坂を
足を一度も着かずに
自転車で登りきるという宿題だ。

札幌に住んでいた4年前の2012年に
違う自転車で挑戦して成功している。

image


↑その時の写真(画像提供とまやさん)

で、今年は違う自転車を買ったので
もう一度挑戦という訳だ。

実は今回の滞在中に一度挑戦した。
ゴール直前でバランスを崩し
足を着いてしまった。

4年前もそうだったけど
僕はこの激坂を一回で成功出来ない。
4年前は滞在中三回目の挑戦で
ようやく成功出来た。

今回の滞在ではこの朝の挑戦がラストチャンス。
ゴール地点にはさっき朝日を一緒に見たみんなが
じーっと見守ってくれている。

これは成功させるしかない。

前回と呼吸法を変えてスタート。
最初は鼻からのみの呼吸、
坂の半分を過ぎてから
鼻と口からの呼吸を早めに始めた。
お!前より遥かに楽だ。

立ちこぎや
坂をジグザグに登ることもなく
無事にゴール出来た。

呼吸法よりもゴール地点で待つ
美人ギャラリーのおかげだな。
応援ありがとうございました。

image


image


↑2016年8月、4年ぶり二回目の成功。
(二枚とも画像提供とまやさん)

次の挑戦は何年後かな?
そのためにも健康で居よう。

宿題も無事に済まし
縁側でラジオ体操して
荷物と自転車をクルマに積んで
宿のみなさんに見送られて
とまやさんを後にした。

今回も楽しかった。
旅人さん、とまやさん
ありがとうございます。
また来ます。

慣れた国道5号で左に晴れた海を見ながら
札幌へ向かう。
この日はこれから美穂の実家。

その前に映画を一本見たい。
シアターキノでやっている
「葛城事件」。

image


ここで映画の内容には触れないけれど
まあデートには向かない
鑑賞後の後味の良くない映画だ。

で、僕はこの手の映画(特に邦画)が好きだ。
例えば西川美和監督の「ゆれる」なんか
最高で何度も見てる。

モヤモヤっとしたい方にオススメです。

映画の後は
狸小路のレコード屋さん覗いて
24条のスープカレー食べて
美穂の実家へ。

お母さん入魂の
美味しいご飯と(春巻サイコー!)
お父さんと飲み交わすお酒と
みんなとの楽しいおしゃべりで
札幌最後の夜を過ごしました。

13(土)札幌から釧路に戻る日。

朝10時ころ東区の美穂実家出発。

今回もお世話になりました。
ありがとうございました。

夕張までは国道を通って帰る。
途中どうしても行きたいカレー屋さんに立ち寄る。
長沼のジャンディニヴァースカフェさん。

image


↑画像提供かおるちゃん

こちらのお店の方も移住者で
ご自分たちやお仲間で
古民家を改装してお店にしたカレー屋さん。
オープン前からウワサは聞いていて
ずーっと気になっていた。

ずーっと気になっていた気持ちを
柔らかく受けとめてくれる
居ごこちのいい空間と
奥深いけど優しい味のカレーが
そこにあった。

今度はゆっくり時間をとって来たいと思った。
カレーのあとの丁寧なドリップのコーヒーや
手作りのお菓子ものんびり楽しみたい。

この日の僕は黙って食べて
黙って帰ろうと思っていた。
すると
「オモテのクルマかわいいですね。
なんて言うクルマなんですか?」
と店主さんからお声をかけて頂いた。

そこでクルマのはなしと
僕らも移住者で
釧路でカレー屋をしていることを
お伝えした。

名刺が無かったので
ショップカードをお渡しした。

店主さんからはかわいい名刺を頂いた。
ずーっと気になっていたお店だったので
とても嬉しかった。

「釧路方面にもぜひ遊びにいらして下さい」
とお伝えしお店を出た。

夕張からの高速道路は
占冠あたりまで大渋滞だったけれど
そんなことが気にならないくらい
充実した気持ちになれる
ジャンディニヴァースカフェさんでした。
ごちそうさまでした。

↓お店のFacebookページ
https://m.facebook.com/shandinivascafe/

↓お店を詳しく紹介したサイト
http://n-slow-travel.com/cafe/cafe-10/

旅レポおしまい。

今週ものんびり穏やかに。
ご来店お待ちしております。

-----------------------------------
イッケンヤカレー コミン
釧路市富士見3-3-15
090-9431-8308
P3台
11:45〜15:30
(15:00L.O.)
日・月・祝 定休

ヨルコミン
19:00〜21:30
(21:00L.O.)
不定日営業
(営業日はブログにてお知らせ)

comin_curry at 08:59|PermalinkComments(0)コミン日記 

2016年08月22日

今日のコミン

image


イッケンヤカレーコミン定休日です。
おかげさまで先週も無事に営業出来ました。
ご来店のみなさまありがとうございました。

そして昨日のイベント
サンデイジャックジャックに
ご来場・お買い上げ頂いたみなさま
ありがとうございました。

おかげさまで楽しい日曜日になりました。

お誘い頂いた関係者の方々、
会場のアールベルアンジェさん、
告知・お手伝いのご協力者さま、
出店者さん・スタッフさん、
音響のかわむらサン、
MCのノリさん、もゆちゃん、
DJ陣のマイメン
ガゼッタ、たつや、マサさん、
お疲れさまでした&ありがとうございました。

image

↑激カレー中のDJのマサさんと焼き菓子中の美穂。

旅レポの続きは後ほど。

今日ものんびり穏やかに。

-----------------------------------
イッケンヤカレー コミン
釧路市富士見3-3-15
090-9431-8308
P3台
11:45〜15:30
(15:00L.O.)
日・月・祝 定休

ヨルコミン
19:00〜21:30
(21:00L.O.)
不定日営業
(営業日はブログにてお知らせ)

comin_curry at 08:41|PermalinkComments(0)コミン日記 

2016年08月20日

今日のコミン

image


イッケンヤカレーコミン営業日です。
おかげさまで昨日も無事に営業出来ました。
ご来店のみなさまありがとうございました。

旅レポその5。

11(木)小樽の午後。

大渋滞で積丹ブルーを諦めた僕は
お気に入りのかまぼこを片手に
一旦宿へ戻った。
すると僕と同じように
朝一度出かけて戻ってきた
名古屋からの
女性の旅人さんが居た。

聞くと
「これからランチで
そのあと街ブラ予定」
とのこと。

彼女がランチに行きたいお店が
僕もよく行ってたお店だった。

彼女は不安げに
お店の場所とか
駐車場のこととかを
宿の奥さまサリさんに質問していた。

僕は余計なお世話かな?と思いながら
「良かったらご案内しましょうか?」
と声をかけた。

「え?いーんですか」
「もちろん。
ご希望でしたらランチのあとの
雑貨屋さんめぐりもガイド出来ますよ」
「じゃお願いします!」

あ、よかった。

「よかったね〜。行ってらっしゃい」
サリさんの声に送られて
僕らは街へ出た。

ランチを頂いたのは
洋食台処「なまらや」さん。
僕が食べたのは名物料理「野蛮肉」。

image


↑単品オーダーだとこんな感じ
(画像はなまらやさんホームページから
お借りしました)

お店のホームページ↓
http://www.geocities.jp/gitagan/

image


食事中に
名古屋な街のことや
何度も北海道を旅する訳とか
いろいろ聞かせてもらった。

あと好みの服とか雑貨とか。

ランチのあとは
リサーチしたお好みを考慮してお店めぐり。

一軒目は
国道沿いのオシャレ感ゼロの古道具屋さん。
ここはお店の外に並ぶジャンク的な商品に
掘り出しモノが多い。

この日は剣持勇デザインの
秋田木工スタッキングスツールや
電話台みたいなミニテーブルがあった。
ひとこと旅人さんがぽつり。
「名古屋までは持って帰れないな」

僕は店内に放り投げてあった
(ように見えた)
オバQのレコードに目がいった。
ジャケ無し、袋なし、ハダカのまま。
レコードは再生不可なくらいのウネリ。

「すいませーん。これいくらですか?」
「500円!」
「えー?(状態)ボコボコですよ」
「いや〜それでも欲しい人居るから」
「あーそーですね」

ここのオジサンいつもこんなんだ。
じゃ次行きましょう。

image


image


宿の奥さまサリさんに教えてもらった
「hokkaiya」さん。

小樽駅近くの中央市場にある
こじんまりした雑貨屋さん。
お店のサイズ感や雰囲気から
男性ひとりでの入店はなかなか勇気がいるかも。

店内は品のいいめんこいものがたくさん。
洋服もサラリと展開。
旅人さんは洋服を
僕は鳥のシールを買った。

「事務所なんです」
とお店の方がおっしゃっていた
二階が気になって仕方なかった。

お店のFacebookページ↓
https://m.facebook.com/hokkaiya/

続きまして
小樽のオシャレ女子系雑貨屋さんの代表格
「ビブレ サ ヴィ プラス ミーユ」さん。

お店のホームページ↓
http://www.gluckzakkamarket.com/vol-2gallery/vivre/

こちらのお店の方とは深いご縁がありまして。

偶然にも10数年前に
雑貨と本をミックスした
通称「遊べる本屋」に勤務していた頃
お世話になった社長さんの娘さんが
こちらお店のオーナーさん。

数年前、
ミーユさんオープン当初に訪れたとき
「なんだか見覚えのあるジュークボックスや
仕入れたことのある木製脚立があるな」
と思ってお店の方に尋ねたら
ことのしだいが判明。

これもまた旅。

僕がミーユさんで購入したのは
ウサギのマグネットと
ゴムスタンプと
めんこい電卓。

image


ミーユさんのお隣りの
アンティーク屋さん
「オルデコ」さんも
オシャレだけど
肩のチカラが抜けたいい感じでした。
(欲しいものがあったのですが
なぜかお店の方が不在でした。また来まーす)
image


お店のホームページ↓
http://www.ol-deco.com/?mobile=1#

このあとは少し市内を散策して宿へ戻った。
サリさんに市内ガイドの報告をすませて
ひと休みしてから晩ご飯食べに再び街へ。

image


ずーっとずーっと来たかった
あやしいくも楽しい外観の
笑楽酒場「すかんぽ」さん。

ひとりでの入店だったので
自然とカウンターへ。

早い時間だったので
テーブル席の先客がひと組と僕だけ。

おかげで少しの間
オーナーさんとお話しが出来た。
なんと旅で立ち寄った小樽が気に入って
住み着いてしまったとか。
で、アバウト20年。
移住と飲食店の大先輩でした。

image


ビール好きの僕も大満足の
美しい泡のビール、
そしてビールがズンズン進む
おいしいフード類。
また来ます。
ごちそうさまでした。

お店のホームページ↓
http://skanpo.net

image


image


宿に戻って
とまやさんの二代目(仮)、
ぜんたクンにあそんでもらったり
お遍路ガールのみっちゃんの
三線を聴かせてもらったりして
のんびり飲み続けながら
小樽第二夜は更けていくのでした。

続きはまた後で。

今日ものんびり穏やかに。
ご来店お待ちしております。

--------------------
イッケンヤカレー コミン
釧路市富士見3-3-15
090-9431-8308
P3台
11:45〜15:30
(15:00L.O.)
日・月・祝 定休

ヨルコミン
19:00〜21:30
(21:00L.O.)
不定日営業
(営業日はブログにてお知らせ)

comin_curry at 09:35|PermalinkComments(0)コミン日記 

2016年08月19日

今日のコミン

image


イッケンヤカレーコミン営業日です。
おかげさまで昨日も無事に営業出来ました。
ご来店のみなさまありがとうございました。

旅レポその4。
11(木)小樽の旅人宿「とまや」さん。

image


昨日の夜、おしゃべりしてた
半分以上の旅人さんたちが早朝出発。
がらんとした朝。
宿のすぐ裏手の手宮公園をプラプラ。
札幌に住んでた頃、
春はここへ桜を見に来ていた。
桜のピンクと海の青のコントラストが
お気に入りだった。

今回の出会いで一番驚いた旅人さんは
昨日の早朝北見を出て夜20時半くらいに
小樽のこの宿にやってきたチャリダー。
(前の日の夜景の写真に写っている
白い自転車は彼のだ)

宿の奥さまのサリさんと
「ホントに?信じられない」
と聞いてしまった。
彼は20代前半とか。
更に驚くことに
今日は小樽から函館に向かうという。
だもんもう居ない訳だ。

クルマやバイク並みの移動距離。

健脚とど根性。
「移動ばかり」の旅もまたたび。

そんな旅は僕くらいの歳になったら
望んでもまず出来ない。

おおいに苦しんで楽しんで。

晴天に誘われて積丹ブルーの海が見たくなった。
釧路ではなかなか味わえない
海水浴客で賑わう
浮かれた海の雰囲気も味わいたかったし
ビーチに溢れる(はずの)
夏の女神たちにも会いたい。

昨日の夜に
「明日は神威岬と積丹岬のハシゴだ〜」
ってビーチ片手にニコニコしてた
ライダーさんのせいもある。

9時過ぎのんびり宿からクルマを出した。
積丹方面へ向かい南西へ伸びる国道は
宿を出て10数分で大渋滞。

仕方なく途中の絶景ポイント
忍路(おしょろ)の港にピットイン。

「多分休みだろーなー」
と思って立ち寄った
ハード系パン屋さんはやっぱりやすみ。
関係者以外立ち入り禁止のバリケード越しに
港の写真を何枚か撮って
積丹ブルーを断念した。

さらば夏の女神たち。

image


image



image


さっきよりもっと密度の高くなった
反対車線の大渋滞を横目に小樽市内へ戻る。

image


お気に入りのかまぼこ屋さんで
これまたお気に入りの
イタリアン風かまぼこ
「パセリーノジェノベーゼ」
をワシャっと買い込み
一旦宿へ戻った。

パセリーノジェノベーゼ詳細↓
http://www.dai8kurihara.net/kamaboko/#wd-cl-img10

長くなるので
続きはまた後ほど。

今日ものんびり穏やかに。
ご来店お待ちしております。

---------------------------------
イッケンヤカレー コミン
釧路市富士見3-3-15
090-9431-8308
P3台
11:45〜15:30
(15:00L.O.)
日・月・祝 定休

ヨルコミン
19:00〜21:30
(21:00L.O.)
不定日営業
(営業日はブログにてお知らせ)



comin_curry at 08:55|PermalinkComments(0)コミン日記 

2016年08月18日

今日のコミン

image


イッケンヤカレーコミン営業日です。
おかげさまで昨日も無事に営業出来ました。
ご来店のみなさまありがとうございました。

昨夜の台風は凄かったですね。
釧路では風速43メートル。
観測史上一番の強風だったとか。
被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。

image


image


コミンでは「カレー」看板が壊れたのと
屋根から吊るしていた
ガーランドが切れたくらいで済みました。

今週は21(日)に参加のイベント準備で
ヨルコミンも出来ずな感じなので
看板やガーランドの修復も難しそう。
あとはお天気との兼ね合いも。
ま、のんびりやります。

image


21(日)当店も参加の楽しげイベント
「サンデイジャックジャック」詳細はこちら↓
https://m.facebook.com/profile.php?id=1238266652874763

入場無料!遊びに来てね。

夏休みレポその3。
10(水)洞爺湖温泉街駐車場。
白バン車中泊は相変わらず快適。

image


真夏の気持ちいい青空。
コンビニで買い物して
湖畔のベンチで朝食。
コーヒー飲んでまったりしてたら
「写真撮って」
と美穂に頼まれる。

「クルマの修理が出来ました」
とディーラーさんから電話があったので
札幌へ向けて出発。
頼んだ以外のところも修理して頂き感激。
ありがとうございました。

白バンから愛車トゥインゴに乗り換えて
白石区の大好きなラーメン屋さん
「雨はやさしく」さんで遅めの昼食。

image


そこから美穂を東区の彼女の実家に送っていき
僕は単独で小樽へ。

小樽でもシャッターアートが気になる。

image


夕方、なじみの旅人宿「とまや」さんに到着。
とまやさんご一家も元気そうで良かった。

image


築100年オーバーらしい風情のある佇まい。

image


image


館内には大好きな漫画家センセの直筆イラスト!
なんと宿のご主人と古くからの友人とか。
うーんお会いしてみたい。

image


夜景を眺めながら縁側で缶ビールのうまいこと。
傍らで揺れる蚊取り線香のかおりもまたよし。

久しぶりの布団が待っているので
他の旅人さんとのおしゃべりもそこそこに
この日は早めに就寝。

とまやさんのサイト
http://yamakichitomaya.sakura.ne.jp

とまやさんのFacebookページ
https://m.facebook.com/yamakichitomaya/?locale2=ja_JP

続きはまた後ほど。


今日ものんびり穏やかに。
ご来店お待ちしております。

----------------------------------
イッケンヤカレー コミン
釧路市富士見3-3-15
090-9431-8308
P3台
11:45〜15:30
(15:00L.O.)
日・月・祝 定休

ヨルコミン
19:00〜21:30
(21:00L.O.)
不定日営業
(営業日はブログにてお知らせ)

comin_curry at 08:28|PermalinkComments(0)コミン日記